Blog

ブログ

2022.3.30

卒園式


皆さんおはようございます。

先日、下の子どもの卒園式に参列しました。
子どもの成長は本当に早いもので、ついこの間保育園に入ったと思ったらあっという間に卒園で、4月から小学校へ行くなんて未だに想像できない自分がいます。
下の子どもは、わがまま+甘えん坊+マイペースでthe末っ子という感じです。だからなのか世渡り上手で、あまり周りから怒られず甘やかされています。そんな我が子も小学生になれば、環境も変わり遊び中心の日常から、勉学中心の日常へと変わっていきます。大人でも環境の変化は慣れるまでに時間がかかり、体調を崩してしまう人もいます。実際、上の子どもが小学校に上がった時はかなり大変でした。その経験があるのでこの4月がものすごく心配でいます。

話は戻りますが、卒園式での我が子も成長を感じることがたくさんありました。
卒園証書を受け取り、その証書を私と妻のもとに持ってくるのですが、証書を渡す際に「ありがとう」と言って渡してくれました。その言葉を聞き、目頭が熱くなり妻も私も感動をしておりました。絶対に妻は泣いているだろうと思い顔を見てみると、「・・・泣いていない。」いつもなら確実に泣いている妻が泣いていない。
理由はわかっています。この後、卒園児保護者代表で謝辞を読むことになっているからです。
後で聞いたところ、段取りを間違えないようにと謝辞をちゃんと読む事で頭がいっぱいだったそうです。
子どもも妻も緊張をしている中、私は呑気に子どもの成長を思い出しながらその様子を見ていました(笑)

保育園での思い出と共に成長し、新たな環境へ旅立つ我が子に親ができる事は少しかもしれません。親は何があっても子どもを信じているし、守るものだと私は思っています。守るといっても見守ることが一番かと。もちろん親が出て行かなくてはいけない場面もあるかもしれませんが、一番は見守り支える事が親の役目だと考えています。

私も親として成長したいと思っておりますので、子育ての先輩後輩の皆さんで、親の役目はそうじゃないぞ。もっとあるぞ。とご指導いただける方は是非ご連絡ください。

昨日の晩御飯”麺屋一進の味噌ラーメン”  生井

#卒園式 #親のできる事 #味噌ラーメン

Contact

お問い合わせ

mail_outline お問い合わせフォーム

まずはお気軽にお問い合わせください

keyboard_arrow_up

PAGE TOP