Blog

ブログ

2022.4.27

教育理念10ヵ条


おはようございます。
今日は自分自身が意識していることを振り返る機会がありましたので、
前職の教育係の時、新人に渡していた教育理念10ヵ条を紹介したいと思います。

これは前々職の美容メーカー時代に京セラの創業者である稲盛和夫さんの経営12ヵ条を参考に、
自分なりに意識していたことを10ヵ条として落とし込んだものです。

〜教育理念10ヵ条〜
“初心忘れるべからず”
教育理念は強制ではなく、意識する事が「目的」です

1.経営者意識を持つ
 “自分が経営者だったら”という意識を持ち、会社の為に利益を追求する

2.目的を明確にする
 物事の本質を捉え、何事に対しても「目的」を持って事にあたる

3.小さな目標・大きな目標を常に持つ
 目標達成に対する具体的な行動計画と具体的な時期を構想し、本気で実行する

4.優先順位をつけて物事に取り組む
 先にやらないといけない仕事・後回しでもいい仕事を頭の中で組み立て、
 重要度や時間を加味しながら、より効率良く業務をこなす

5.誰にも負けない努力をする
 努力をすれば運が巡ってくる。努力をすれば自分自身と会社の成長に繋がる
 努力をすれば自ずと結果はついてくる。結果は努力の積み重ね

6.継続は力なり
 やると決めた事は最後までやり遂げる。何事も続けなければ成り立たない
 常に意識して継続する力を身に付ける。継続すればやがて大きな財産となる

7.協力
 小さな事でも大きな事でも仲間が困っていたら、率先して助ける
 助け合いの精神を持つ

8.経費削減
 必要な経費は使う。無駄な経費は省く

9.俺がやらねば誰がやる
 “誰かがやるからいい”ではなく、何事に対しても積極的に取り組む

10.自ら考えて行動する
 自分の役割を自覚し、周りの状況を把握する。そして、やるべき事を常に考える
 言われてやるのは当たり前。考えても行動に移さなければ何も変わらない
 発言した事は責任を持つ。大事なのは「創造力」と「行動力」

私が1番好きなのは9ヵ条の“俺がやらねば誰がやる”です。
正直、今自分はこの10ヵ条全てを意識できていないと自覚しております。

自分自身を奮起させる為にも、ここに改めて打ち込みました。
この10ヵ条をいつでも見える机の目の前に貼り、意識を上げてトレイティブに貢献したいと考えております。

「初心忘れるべからず」神野

#教育理念 #10ヵ条 #俺がやらねば誰がやる

Contact

お問い合わせ

mail_outline お問い合わせフォーム

まずはお気軽にお問い合わせください

keyboard_arrow_up

PAGE TOP